スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 第9話(34話)『拭えぬ過去』

みごとなしんぼっぼ!

女性、子供はかわいいなぁ。
ライルが29歳にみえないゾ!
今回の被害者は多分沙慈だな…

予告で混乱させることに定評のある00ですが…
はい。はまってますよ
いーさ!来週まで踊らされてやるぜ!!

サントラのCM来ましたね
誰のテーマなんだろうか…怖いよーgkbr
予約済みです、イブ発売かー。

↓さて、9話まとめです
前回のCパートから
刹那、ティエリアの前に立ちはだかったスローネの発展系ガンダムに乗るアリー・アル・サーシェス
「生きていたのか!アリー・アル・サーシェス!!」
「おうよ、でもなぁお前らのせいで身体の半分が~」「再生治療のツケを払え、てめぇの命でなぁ!!」
 サーシェスの操るアルケーガンダムの威力は格段に上がっている。(機体の性能にパイロットの能力がついていっているって事か?)ファングも有り
「貴様がロックオンの仇か!仇討ちをさせてもらう!!」
「自業自得だ、目が見えねぇくせに戦場に出てくるからだ。」
「貴様!」

 セラヴィーのバズーカと右ひざのバズーカが爆発。結構な被害?セラヴィーの右ひざキャノンの先から手とビームサーベルが…。ホラーだぜセラヴィー…
アリオスとケルディムが参戦、サーシェスは4vs1は不利とし退散、それを追うようにセラヴィーが向かうがアリオスに止めに入る。
「何故止める!奴はロックオンの仇だ!」  「兄さんの…」  「やはり生きていたか」

 ティエリアがリボンズの元から逃げる際にあけた穴…窓壊しすぎだ…
例の部屋に集まるリボンズ、リジェネ、ヒリング
「リジェネ…君のおかげでパーティが台無しだ」
「ティエリア・アーデを怒らせたのは君だよ。上手く振舞えば彼を仲間にすることも出来たはずさ。折角僕がお膳立てしてあげたというのに」
「彼らには僕らに対抗して欲しいのさ」
「CBが活動すればするほど、アロウズは支持を受けその行動が正当化される。いいんじゃない?相手がカタロンだけじゃ物足りないわ。戦闘用である私の出番がなくなっちゃうもの…」
「ツインドライブシステム…CBが独自開発したのか、それともトランザムシステムと同じようにイオリアの遺産か…」
「どちらでも構わないよ。あの程度の性能、ガデッサに遠く及ばない。次の戦闘でリヴァイヴ・リバイバルが証明してくれるさ」
「あたしの出番も用意してね!リボンズ」  「もちろんだよ」
 リボンズとヒリングのやり取りを見つめるリジェネ

留美はたとえイノベイター側とCBが衝突しようとも世界が変革するのならそれでいい…
ルイスのことを気にするアンドレイが4年前の事故を知る、復讐に燃えるルイスに何を思うか
リヴァイヴはライセンスを持ちアロウズに入り込む。マネキン大佐とリント少佐の作戦会議に口を挟む
グラハ…ミスターブシドーは周囲の名称。ビリーに新型機を「私色に染め上げて欲しい、最高のスピードと最強の剣(つるぎ)を所望する」という要望に「合点承知!」と返すビリー・カタギリ…

トレミーへ戻ったマイスター達
刹那は沙慈にパーティー会場でルイスに会ったことを告げる
ライルは兄:ニールの死の真相を知る。「なるほどね…兄さんは家族の仇を討つためにそのサーシェスって奴と戦ったのか…ははははは…」  「何を笑う」 
「世界の変革より私念か…兄さんらしいと思ってな」  「不服なのか?」
「いや、尊敬したんだよ。家族が死んだのは10年以上も前だ。俺にはそこまで思いつめる事は出来ない。」 
少し寂しそうな表情のライル
「仇がここに居るとしてもか?」
 刹那が幼い頃KPSAに所属していた事、そしてあの時引き止められなかった仲間の少年がアイルランドテロの実行者であった。(ここは19話では詳しく出てこなかったですが…新たな真実か。)
ディランディ一家がデパートへ出かけたところを襲った自爆テロ。ピエロに風船を貰いに言っていた少年がライル?(※この辺り少し下記に記載)
「その時お前が止めてたとしても、テロは起こってたさ。そういう流れは変えられない。全て過ぎた事だ、昔のことを悔やんでも仕方ねぇ…そうさ俺達は過去じゃなく、未来の為に戦うんだ
ブリーフィングルームから去るティエリア、その言葉を聞き揺れる。
「己の正義に準じて生きる。だが、それが本当の未来に繋がるのか?イノベイターに敵対することが本当の未来に…」

展望台で悩むティエリアの元へ刹那がやってくる
「スメラギ・李・ノリエガにまだ報告をしていないのか?」
「今、考えを纏めている」
「あのときの続きを聞かせてくれ、お前が見つけた"歪み"とは何だ?」
「それは…(リボンズのことを思い出す。そしてリジェネの声…ニールの声が脳内で重なり響く) 僕は…」
トレミーが戦闘モードになり、話は後で。
ハロが転がるーーーーーーーーーアアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーーー
 ライル!!ちゃんとハロ連れててあげて!!

ラグランジュ3の基地へ戻る為、またアロウズの攻撃から逃れる為宇宙へ上がる作戦をたてる
トレミーがアリオス、ケルディム、セラヴィーのトランザムモードの威力で宇宙へ
しかしガデッサの兵器により軌道をそがれるが…ダブルオーを緊急発進させてトレミー防衛へ
「一気に本丸を狙い撃つ!」
 23話のロックオンの台詞を継承している!
助かったトレミーの元へ一通の有視界暗号通信が届く。アロウズ大佐:カティ・マネキンより、CB戦術を褒めるリーサ・クジョウ宛の通信だった
「逃げられないのね私は…あの忌まわしい過去から。拭えない過去から…」

CBを取り逃がし、ホーマー・カタギリは一つの決定を下す
オーライザーの完成、00ガンダムは飛躍的に強くなる

次回「天の光」
リンダ!!金髪メガネー!!赤っぽいCB制服着用。女性用の制服は膝ラインスカート。
ブシドー機vsダブルオー!? マリー頭痛
ティエリア!!髪長い!?頭痛い!?  マリーと沙慈(ルイスの事でもきいたのか?)
薄紫Bなのか!?

『死を考えることで生を実感する。ならば過ちが無いと人は正しい道を選べないのか。』
(メメントモリ発動?)
「卒業したら会えなくなるね…寂しくなるな…」←これは誰だ?回想ビリー?回想スメラギ?

◎リジェネはハッキリとリボンズ側ではないように見受けられるが…視聴者には現状況を判り易く説明してくれているみたい。ヒリングとリボンズのやり取りを見て、片割れ居なくてさみしいのか?雑誌インタでリジェネはティエリアが人間に感化されなかったらこうなるという形
リジェネはティエリアを仲間にしたいようだけれども、リボンズは敵対を選んだ。
◎揺れるティエリア
リボンズ達に叛旗を翻したものの、イノベイターである自身が彼らに敵対することが本当にいいことなのか悩む。ティエリア自身は過去の為に戦っていた面があるので(ニールの仇をとる)、ライルの言葉は胸に刺さった?ティエリアが未来を見ていけるなら、どちら側をとるにしても自身の思う道を進めばいいとおもう。(しかし、ニールの望んだ世界を作るという未来も見ているだからこその悩み?)
「今考えを纏めている」という言葉はティエリアらしい言葉でした
◎ライルとニール
小説の1巻だと瓦礫の下から助けられたのがニールだと表記
今回の本放送だと、ピエロに風船を貰いに言って助かったのがライル?
小説はこの場合入れていいのか?あの絵の中にはエイミー、父、母だけしか映ってなかったような。5人で出かけたでいいのだろうか…うーん。これ以上本編で突っ込んでくれるかな
-----------------------------------------------------------
スメラギ、カティ、ビリーの過去が出てきた
ビリーはあの頃からポニテに姫カット。スメラギもポニテ。スメラギさんもしかして、15,6歳くらい!?
15歳で大学に入って2年で全単位を取った秀才さんだし。
次回予告を聞く限りやはり「メメントモリ」は次回出てくるな。この兵器を見てティエリアは決心するのか。
CBに新たなクルーとして入ってくるのは薄紫Bではないか!?まさかイノベ側に居ないと思ったらCB側につくのか!?もしやイノベ側のスパイ?赤い制服を着ていたけれど…(赤い制服はその他大勢用の制服?リンダもこれだし。)名前はなんだろう…もしや以前Pick Up Voice Extraに載っていたCBの所に名前のあった『アニュー・リターナー』(仮)??
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第9話「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第9話を見ました。第9話 拭えぬ過去「すまない、俺のミスだ」「だが見つけたぞ、刹那。世界の歪みを…そうさ、僕達はガンダムで世界を歪みを破壊する!!」「ところがぎっちょん!!」「あのガンダムは…!?」「スローネの発展型…?まさか!?...

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON 第9話 「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 刹那とティエリアの前に現れたアリー。圧倒的強さの前に為すすべのない刹那達。だが、その時・・・!

乙女はティエリアに恋してる 00第9話

 アロウズってちょっと悪く言われすぎだよね。連邦にしてもそうですけど、そんなに反体制が正義って事にしたいんでしょうか?そんなんだか...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 感想

「拭えぬ過去」 炭酸の不死身伝説がまた1ページ…。 ぎっちょんはガンダム2機相手に余裕の立ち回りを演じるというのに、炭酸と来たら…。 あんな盲撃ちにやられるなんて、なんと奴らしい。 しかしいつもの如く危険な部位には被弾しないのは隠れた実力ゆえか、それとも?...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第09話 「拭えぬ過去」 感想 (完成版)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)アバンから暴れまわるサーシェス。アルケーガンダムの性能とサーシェスの腕も相まって2体のガンダム相手に脅威のチート力を誇ります。セラヴィーの隠し腕に吹いた。ジ・O以来かもしれないなこういうの。そのサーシェ...

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

カナエ(kne)

Author:カナエ(kne)
現実逃避中!○年目!

ガンダム001期好きです

+++++++++++++++++++
*女性向けネタ・ネタバレ・声優ネタが含まれることがありますので苦手な方は全力でお逃げください!(苦情は受け付けない)一応反転してます
+++++++++++++++++++

関西圏にて視聴
(原作未読ばかり)
*鋼の錬金術師FA
*デュラララ!!
*おおきく振りかぶって
*WORKING!*さらい屋五葉
*荒川アンダーザブリッジ
*裏切りは僕の名前を知っている
*薄桜鬼

気分屋なので、途中で感想が途切れることがあります
書いてないのもあります

好きなもの
○漫画家:緑川ゆき、にざかな、あべ美幸、喜多尚江
○アニメ:ガンダム00(1期)、DTB、初期ジブリ系
○声優:神谷浩史、堀内賢雄、三木眞一郎
○音楽:菅野よう子、澤野弘之、川井憲次

++++++++++++++++++++++++
基本ロム専…中身がオッサン、超がつくチキン
足跡(稀にコメ・拍手)など残っていたら生暖かくみてやってください


詳しくはカテゴリの「はじめに」をご覧下さい

*TB、コメント等ご自由にどうぞ(内容にそぐわないものはご遠慮ください)拍手などお気軽に…
*御意見、誤字脱字、間違い等ございましたら、下のメルフォからおねがいします

【ちなみに月までの距離は約38万km】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

劇場版に期待!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。