スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 第6話(31話)『傷痕』

やっと落ち着いて見た。

空気が重いよ…。日本人として痛いところを衝かれたな。
全体的にマイスタの身長差がおかしい…刹那が低すぎたり、ティエリアでかすぎたり。シーリンとクラウスの身長差があんまりなかったり。


さて、と。6話のまとめ~♪↓あいかわらず長いですぅ。

アバンが5話Cパートそのまんまでしたね。アザディスタンが燃えている。

カタロンのアジトの現状が凄まじいことに…。
カタロン構成員にCBが情報をリークしたのではないかと銃を向けられるが、ロックオンの「こいつらは何もしてねぇ」 「仇はとる」という言葉と共にその場を治める。その言葉を訝しげに見るティエリア「一体誰がアロウズに…」
 カタロンのスパイというのは薄々気付いてる?

沙慈が現状を見、立ち尽くしている所へ、何か気付いたティエリアが沙慈を問い詰める。
「なんという…なんと愚かなことを…」「こんな事になるなんて思ってなかった、僕は戦いから離れたかっただけで!こんな事に…それより僕…」
「彼らの命を奪ったのは君だ! 君の愚かな振舞いだ。自分は違う、自分には関係ない違う世界の出来事だ。そういう現実から目を背ける行為が無自覚の悪意となり、このような結果を招く。

「僕は…そんなつもりじゃ…。」
 無自覚の悪意。日本人として痛い話だ。自分は違うと思いたい…。
刹那がカタロンアジトに戻り、ティエリアと沙慈を見る。アロウズのした事、そしてこの原因が沙慈だと伝えられる。平手を喰らわせるティエリアがすっかりCBのおかんポジションwww面倒見がいいなww

惨劇を目の当たりにしたCBクルー。スメラギは過去のことを思い出していた。
過去AEUで起こった友軍同士の事故…それはスメラギの恋人だったエミリオを失ってしまった出来事。
『かの為に生まれ、かの為に死す。それを運命というなら抗うこと叶わず。見えない道を旅し、行き着く先にあるのは、命の終焉。それこそが神の導き。』彼の最後の言葉を思い出しその場に倒れた。

「一体誰がこの情報を流したんだろうな」「スパイの俺にそれを聞くのか?」とクラウスの問いに曖昧に流すロックオン。
アザディスタンが攻撃されたことをティエリア、アレルヤに伝える刹那。そのMS隊の中にガンダムがいた事を話すが、そこでトレミーへ戻るよう命令が出る。
「君も来い。ここに居たら何をされるかわからない。」と沙慈を再度トレミーへ連れて行く。

「お優しいことね、新生したCBは。一体誰の影響かしら… イノベイターを欺く為にも、ネーナの脳量子波は必要不可欠。貴方では分不相応なのよ紅龍…いいえ、お兄様。」紅龍は留美の兄?義兄?どっちなんだろ。新生したCBに皮肉を言ってますが、まぁ確実にロックオン(ニール)の影響を強く受けていますよね。もう過去のCBではない。

カタロンの生き残った構成員を逃す為にCBが囮になりトレミーを発進させる。
アロウズに現在地を知られガンダム4機を発進させる。
「了解。セラヴィー、ティエリア・アーデ行きます!」
「ユーハブコントロールですぅ。」「I have control. アリオス迎撃行動に入る」
「ハロ、今日は本気モードで行くぜ!ケルディム、ロックオン・ストラトス 狙い撃つぜ!」「ダブルオー、刹那・F・セイエイ出る!」
 あいはぶこんとろーる!!2期でもきた!!発音よくなったね!アレルヤ。 ロックオン(ライル)はいつも本気モードではないんだね。
ケルディムの海面スレスレ背面飛行はカッコよかった!!
「00に向けて突進してくる機体があります!トンでも速いです!!…とんでもはやいですぅ…ミレイナ…

ブシドー機…もう何も突っ込むまい。
ミスターブシドーは己の道を歩めばいいと思うよ!

自分のしたことを悶々と考える沙慈、何か出来ることは無いかと考える。イアンに「覚悟はあるのか?」「あの人たちを守りたいんです!」しかし、敵を目の前にして今まで自身が言ってきた言葉が脳裏をよぎる。あれほど責めるように放った言葉達はすべて自分の身に降りかかろうとしている。
「来るな…来ないでくれ! 僕は… 僕はー!!」

アリオスvsアヘッド(超兵仕様)激しい撃ち合いの中アリオスが被弾。
「止めてくれマリー!僕だ、アレルヤだ!」
「私は超兵だ!!」
「マ…マリーー」
あれ?かみ合ってない?

次回『再会と離別と』
「ソーマ・ピーリス中尉は名誉の戦死を遂げた」ってまじですか。
マリーとの再会、ピーリスとの別れ。
マリーの記憶を封じその上にソーマという人格を上書きしているようですが、それがはがれるってことなのか。

◎過去AEUの戦術予報士同士だったカティ・マネキンとクジョウ(スメラギ・李・ノリエガ)
誤情報による友軍同士の叩きあいに至り、多くの兵を亡くしてしまっていた。
マネキンはガンダムの戦い方がクジョウの戦術と似ていると感じるが…まだ決定打が見えない。
 カティ、ビリー、スメラギと大学の同級生だった伏線がこんなところにでてきましたね。スメラギは日系スペイン人だったっけか?AEU軍に在籍していたとは…てっきりユニオンだと思ってた。

「ありがとうございます大佐、大佐のおかげで自分が超人特務機関超兵1号であることを再認識致しました。私は兵器です。人を殺す道具です。幸せを手に入れようなど…!ソーマにとっての幸せとは何なんだろうか。
アレルヤにも通じるところがあるけれども、『何を持って幸せとするか』

◎留美はイノベイターを欺く(=言葉巧みにうそを言って、相手に本当だと思わせる。言いくるめる。だます。の意)と言ってましたが…一体何をしたいのだろうか。
---------------------------------------------------------------------
アレルヤはマリーがいないと生きていけないようですね。正直もうお腹一杯だ。マリーマリーマリーマリー 
今回のCパートの入り微妙だったなぁ。次回に繋げたいのはわかるけど、演出もイマイチだったように感じました。んー。次回は作画千葉さんだし、監督だし大丈夫だと思いますが。アレルヤ回かぁ。

ここから超個人的意見↓
アレルヤはソーマに「マリー・パーファシー」としての記憶を取り戻して欲しいようだけれども、ソーマにとってそれは幸せなのか…。アレルヤがマリーに固執するその訳も解るが今を否定して現在を見てもいいのではないだろうか。確かに戦場に身を置く様なヒトではないのが本来の姿なのだろうが…それを取り戻したい。それがアレルヤの戦う理由だとも解っているが…。
うーん、自分の思うことを纏めるのは難しい。只報われるような終焉であって欲しい…これはすべてのキャラにもいえるけれど。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第6話 「傷痕」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今わの際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから戦果報告を受けていたカティもまた、過剰ともいえた作戦に表情を?...

悪婦破国(あくふくにをやぶる) 00様万々歳第6話

 一体刹那はどうやって帰ってこれたのかw絶対見つかった筈だよな?またお得意のガンAの外伝でフォローですか?幾らなんでもあの機動性とか考えてないような連絡機っぽいのでよくまぁ逃げ帰れたものですよ、ええ。 続きとTB・コメントはこちら にお願いします。 ...

Leave a comment

Private :

Comments

こんばんは☆先日は色々と(小説の件です)ありがとうございまいました!!
本当に感謝です(*^皿^*)

6話…誰にとっても辛い物語ですよね…00は。
本当にどこに向かうんでしょう??
皆が笑っていられるようなエンドだといいんですが、
今のところ想像できません(^∀^;)

アレルヤの件については私も完全にカナエ様と同じ意見です!!
アレルヤのこともすっごい大好きなんですけどね…
ただソーマはセルゲイ大佐と幸せになるのが一番な気がして。
でも、そうなると今度はアレルヤの幸せは??ってことになっちゃうんですけど…orz
ううう切ないです(ΩдΩ)
来週のアレルヤ回(あるいはソーマ回)、
涙腺がもってくれるといいんですが…無理そうな予感です(笑)
Posted at 2008.11.11 (22:54) by まりお (URL) | [編集]
>>まりおさま

コメントありがとうございます。
いえいえ不躾かとも思ったのですが、こちらこそ丁寧にありがとうございました。

本当に00本編…
監督が皆が喜ぶような最後ではないかもしれないというようなことを言っていたので、不安もありますが、少しでも報われるエンドだといいですよねー。来年3月なんて想像も付きませんよね!

次回のアレルヤとソーマがどのような決着をつけるか今から楽しみですが、私も涙腺崩壊の予感がありますw
Posted at 2008.11.12 (10:45) by カナエ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

カナエ(kne)

Author:カナエ(kne)
現実逃避中!○年目!

ガンダム001期好きです

+++++++++++++++++++
*女性向けネタ・ネタバレ・声優ネタが含まれることがありますので苦手な方は全力でお逃げください!(苦情は受け付けない)一応反転してます
+++++++++++++++++++

関西圏にて視聴
(原作未読ばかり)
*鋼の錬金術師FA
*デュラララ!!
*おおきく振りかぶって
*WORKING!*さらい屋五葉
*荒川アンダーザブリッジ
*裏切りは僕の名前を知っている
*薄桜鬼

気分屋なので、途中で感想が途切れることがあります
書いてないのもあります

好きなもの
○漫画家:緑川ゆき、にざかな、あべ美幸、喜多尚江
○アニメ:ガンダム00(1期)、DTB、初期ジブリ系
○声優:神谷浩史、堀内賢雄、三木眞一郎
○音楽:菅野よう子、澤野弘之、川井憲次

++++++++++++++++++++++++
基本ロム専…中身がオッサン、超がつくチキン
足跡(稀にコメ・拍手)など残っていたら生暖かくみてやってください


詳しくはカテゴリの「はじめに」をご覧下さい

*TB、コメント等ご自由にどうぞ(内容にそぐわないものはご遠慮ください)拍手などお気軽に…
*御意見、誤字脱字、間違い等ございましたら、下のメルフォからおねがいします

【ちなみに月までの距離は約38万km】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

劇場版に期待!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。