スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 第4話(29話)『戦う理由』

見れば見るほど、普段穏やかな人を怒らせるのは恐ろしい。反動ってヤツなんだろうかね。
穏やかじゃないねぇ・・・ビリー。

いつまでライル表記にしようか・・・。ロックオンに変えずらいんだけどな。

さて、4話まとめ。
アレルヤの過去。脳量子波施行手術後、アレルヤはマリーの声が聴こえるようになる。脳量子波の干渉。「誰か・・・」と呼ぶ声にある部屋に辿り着き、マリーの姿を見つける。彼女は横たわったままその瞳に輝きは無い。脳量子波を通じ名前を尋ねられる幼アレルヤ。
「名前さえ思い出せない」「だったら私が名前を付けてあげる。そうねあなたの名前はアレルヤがいいわ。」「アレルヤ?」「神様への感謝の言葉よ。」「感謝…何に感謝するの?」「生きていることよ。」

「それは文字通り、僕にとっての洗礼だった。」
アレルヤにとってマリー生きる意味をくれた人。…にしても、マリーマリー呼びすぎだw

マリナからCBクルーへ、助けててもらったことへのお礼を述べ今後について協議する。ラサーが亡くなりアザディスタンの経済が破綻し国が崩壊。しかしそれでも出来ることがあるはずだと国へ戻ることを決意。
「つかぬ事を聞くです。お二人は恋人同士なのですか?」「違う」「違います」と即答でハモる刹那とマリナ。ミレイナのカンは外れた。
マリナは刹那をアザディスタンに来る様に誘う。戦争がない世界をつくる為に。争いからは何も生み出せない、なくしていくばかりだ。それをわかった上で「破壊の中から生み出せるものもある。世界の歪みをガンダムで断ち切る。未来の為に!」これが刹那の戦う理由。
やはりマリナと刹那は違う道で同じ目的を果たしたい者同士。

ライルはケルディムにてシュミレーション。中々兄のようにはいかないと呟く。
 ライルはまだハロを抱えて移動しないんだね。ハロ自力でコロコロとついていく。ライルはフェルトの視線を感じると直接言う。「何で?」なんて甘めな声を使うなんて卑怯だぜ。「フェルト ロックオン スキ。 フェルト ロックオン スキ。」はーーろーーーー!!KYww  わざとフェルトをけしかけ、嫌われるように仕向けた。
「気付かせてやったんだ、比較されたらたまらんだろう。」同一視も比較もつらいよな。

アロウズは新型機トリロバイト(擬似GNドライヴ搭載型モビルアーマー)を使用しCBを潰しにかかる。開発にはある女性からの多額の寄付があった。…このあとルイスが映ったので、この寄付はハレヴィ家からのものだと推測。この寄付によってルイスはアロウズに入れたのか?
カティ大佐から指揮官をアーバ・リント少佐に変更。壊滅作戦を得意とする人。「今のCBは私情で動いている」と指摘。…バ・・・バレテル!?  ミスター・ブシドー登場!

沙慈はイアンと共に整備を手伝う。(カレルたんかわいいww)働かざるもの、食うべからず。
「嫌というほど戦場を見てきて、戦争をなくしたいと思ったからだ。」これがイアン・ヴァスティの戦う理由。「ここに居る連中も同じだ。戦場で最前線に送られたもの(スメラギ?)軍に身体を改造されたもの(アレルヤ)家族をテロで失ったもの(ロックオン)ゲリラに仕立てられたもの(刹那)皆戦争で大切なものをなくしている。世界にはそういう現実があるんだ。」  「そうさ、わしらは犯罪者だ・・・。罰は受ける。戦争を無くしてからな。」 1期23話のロックオンの言葉が重なるな。 この言葉を聞いて沙慈はどう思ったのだろうかな。

アレルヤ、スメラギをお酒に誘う。ソーマのことをスメラギに話し、過去の人革連の超人機関を襲ったことを引きずっているようです。「マリーを取り戻したい。ハレルヤが逝き、脳量子波が使えなくなったとしても。」これがアレルヤの戦う意味。
格納庫でアリオスガンダムを見上げながら呟くアレルヤを見るティエリア。「戦う理由か…昔なら否定していただろうな…。」と切なそうな表情を浮かべる。 

スメラギは悩む、過去亡くしたクリス、リヒティ、ロックオン、モレノさん・・・もう一度できるだろうか、世界と向き合うこと。そして大切な人を守ることが・・・。エミリオ・・・ってだれ?(小説に出てきた、エミリオ・リビシって?スメラギの恋人だった人?)

突如海底から魚雷が打ち込まれる。GNフィールドを突破しトレミーⅡコンテナ下部から浸水。ブリッジは混乱するが、スメラギが予報を告げる。やはり戦闘に燃える!!!
 ガンダム4機は連携が強くなっている。トランザムは00ガンダム以外は普通に使えるみたいですね。
アリオスと00が海上へ底で待ちわびて登場のアヘッド「間違いない。あの時の少年だ!なんという強硬、生き恥をさらしたかいがあったというもの。」…この物言いは!!やはり!グラハム乙女座仮面の男か。
アリオスvsアヘッド(ソーマ)。ガンダム側にカタロンからの加勢が!
 
次回『故国燃ゆ』 「あの男は母を見殺しにしたんです。」これは誰の言葉だろうか・・・。
 沙慈ジープに乗る。リボンズとリジェネ。沙慈とセルゲイ!??


◎クラウスとシーリンに萌えwシーリンが可愛く「うん。」とか!!可愛かったなー。マリナと再会を果たしたけれど、この後どうなるんだろうか。もうアザディスタンには戻らないっぽいけれど。
◎ライルが個室でハロをポーンポーンと投げて遊んでいたのが、なんだか切なくなりました。ライルには誰も居なくなってしまったのか。ニールにはライルが居たけれどね。
◎ビリーはカタロンに参加を決心。新型MSの開発主任を担当。クジョウ(スメラギ)に対する恨み辛みを述べる。「僕の気持ちを踏みにじった」と。思い込みって怖いですぅ。
--------------------------------------------------------------------

物語が加速していく中で、1期では薄かった人間関係が次々と構築されていく。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第4話 「戦う理由」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズは次なる作戦を展開するため、リント少佐を招聘する。カティは、前回のプトレマイオスの作戦を分析し、何かを感じ取っていた。カタロン幹部のクラウスたちはソレスタルビーイングとの接触を図ろうとするが、マリナの行?...

消えたプリンセス ガンダム00第4話ですか?

 主題歌はOPもEDもいいんじゃないかな?まぁジンでも「いいよいいよ」って言っちゃう人間なんでアテにはなりませんが。  個人的に最悪...

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第4話「戦う理由」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第4話を見ました。第4話 戦う理由『誰か…誰か…聞こえる?誰か…』「頭の中に声が響く…」『此処よ、あたしは此処にいる』「此処…」『誰か私の声を…』「君が僕に言ってるの?」「あたしの声聞こえるの?どこ?どこにいるの?」少女・...

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

カナエ(kne)

Author:カナエ(kne)
現実逃避中!○年目!

ガンダム001期好きです

+++++++++++++++++++
*女性向けネタ・ネタバレ・声優ネタが含まれることがありますので苦手な方は全力でお逃げください!(苦情は受け付けない)一応反転してます
+++++++++++++++++++

関西圏にて視聴
(原作未読ばかり)
*鋼の錬金術師FA
*デュラララ!!
*おおきく振りかぶって
*WORKING!*さらい屋五葉
*荒川アンダーザブリッジ
*裏切りは僕の名前を知っている
*薄桜鬼

気分屋なので、途中で感想が途切れることがあります
書いてないのもあります

好きなもの
○漫画家:緑川ゆき、にざかな、あべ美幸、喜多尚江
○アニメ:ガンダム00(1期)、DTB、初期ジブリ系
○声優:神谷浩史、堀内賢雄、三木眞一郎
○音楽:菅野よう子、澤野弘之、川井憲次

++++++++++++++++++++++++
基本ロム専…中身がオッサン、超がつくチキン
足跡(稀にコメ・拍手)など残っていたら生暖かくみてやってください


詳しくはカテゴリの「はじめに」をご覧下さい

*TB、コメント等ご自由にどうぞ(内容にそぐわないものはご遠慮ください)拍手などお気軽に…
*御意見、誤字脱字、間違い等ございましたら、下のメルフォからおねがいします

【ちなみに月までの距離は約38万km】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

劇場版に期待!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。