スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『機動戦士ガンダム00 第14話~第17話』

2期放送まであと6日!!

wktk

ギアスも終ってついに今週末!!
わくわくとドキドキと・・・心臓が痛いです。
1期の感想が思うように進まずあと6日で書けるだろうか・・。Gyao(10月6日まで1期全25話無料放送中)を見て振り返り中。


紫と緑の人と中の人を中心にマイスター寄りの感想です。苦手な方はご注意を。
第14話 「決意の朝」
この回からOPが変更ラルク→ブリグリ
ラグランジュ1にある秘密ドッグにてイアンとアレルヤ活動中。その他クルーは地上にてリフレッシュタイム。

クリス、フェルト、ラッセ、リヒティ、スメラギ、留美、ハロがプールサイドにてバカンス中。
刹那は東京の隠れ家、ロックオンはどこか(アイルランド)、ティエリアは地下にて現在までの武力介入による世界の変遷をたどる。

秘密裏に三国協議(ユニオン、人革、AEU)。水面下での大きな作戦が動いていく・・・。

ユニオン軍も対ガンダム調査隊から「オーバーフラッグス」に隊名も変更となり、12機のフラッグファイターが転属となった。
やられ役のジョシュアキター!!

三国合同の軍事演習の情報が流れる
「こうも世界が早く動くとは・・・ヴェーダにも予測できない人のうねりというものがあるのか。」

ビリーからスメラギへ軍のシュミレートプランが届く。そして、あるバーで再会。
帰りを急ごうとするスメラギに「待っている人でも居るのかい?」「そうだとしたら?」「穏やかじゃないねぇ」  「いいさ・・・また会えるなら・・・」ビリー危ない!!!

演習地が確定。『中国北西 タクラマカン砂漠 濃縮ウラン埋設地域』
かなり危険なミッションになるとスメラギが言うも、「ガンダムマイスターは生死よりも目的の遂行及び機密保持を優先する。ガンダムに乗る前から決まっていたことです。その覚悟なくしてガンダムに乗ることは出来ません。」と長々といってくれましたが、このときはまだヴェーダとも繋がっていて後ろ盾を失っていない状態だからこんな台詞をはいていたんでしょうね。この先どうなるかが判っていると、中々興味深い台詞。

クリスが刹那にミッション報告集合場所指定の連絡を入れる。
アザディスタン上空にあるエクシア・・・。何か気付いたようだけれど、黙っていてくれるクリス!いいお姉さん。

マリナに会いに行く刹那
  ・・・王宮の警備は大丈夫なのですか!?夜這いだぜ。
「なぜ、この世界は歪んでいる。人のせいか?神のせいか?」
という質問をぶつけておきながらマリナの返答を待たずしてエクシアに乗り込み戻る刹那・・・。
 ちょwwwおまww電波にも程がある!

外人特別騎兵連隊 ゲイリー・ビアッジ少尉としてAEUから使命を受けるサーシェス。
特秘命令のようで内容は明かされず・・・。
根っからの悪役、嫌いではないが・・・好きにもなれず・・・。

◎当時某雑誌にて書かれていた予告に刹那がパーティーに招かれる!!とあったのに、実際、「え??」沙慈とルイスとピザ食うだけじゃん!!となったのもいい思い出。情報に振り回されてはいけませんねwいい教訓です。

--------------------------------------------------------------------

第15話 「折れた翼」

三国の連合軍は砂漠に双方向通信システムをばら撒く。通信不能エリアを探すことで、ガンダムの位置を特定する。
3国から派遣されたMSは832機。
タクラマカン砂漠・濃縮ウラン埋設地域でテロが起こることを知っていながらガンダムをおびき寄せる為に囮としておよがせた。

テロ行為を撃つために、キュリオスとデュナメスの連携プレイ。キュリオスの飛行形態の上にデュナメスが寝そべって銃を構える形。
「アレルヤ、高度と速度を維持しろ」「機体を揺らすな」「無理言い過ぎ」
ガンダムは強いが、飛ぶ速度は遅い。ガンダムの中でも高速飛行の可能なキュリオスと腕の確かなデュナメスにお鉢が回ってきた。狙い打った後は即効で離脱の予定。

テロリストを落としたのを皮切りに、3国のガンダム鹵獲作戦が開始される。

かなりの数の弾頭ミサイルがガンダムに向かって絶え間なく発射される、ミッションプランが移行されエクシア、ヴァーチェの投入。
 にしても、バーチェのGNバズーカバーストモード強すぎだろう・・・真直ぐしか撃てんけど。
粒子をほぼ使い果たし離脱ルートの確保をしたのも束の間頭上から多弾頭ミサイルが打ち込まれ、ミサイルの雨が降る。
 エクシアとヴァーチェなんてお子様コンビで大丈夫か!?とも思ったけれど、ティエリアが刹那を庇ってGNフィールドの展開領域を広げてエクシアを中に入れてあげたり・・・と知らない間に成長していたのか。ティエリア@人間観察中。この辺りは小説2巻で少し心理補完がありました。

アレルヤ、ロックオン離脱ルートに入るも、アレルヤの頭痛の元:超兵が来る。
 超兵が来るっているのがわかっていれば、それなりの処置がCBなら出来たはずなのにしなかったんだね。これも最終話の伏線だったの?>完璧な超兵

「おい、名前は?」「超兵1号ソーマピーリス少尉だ」「いい名前だ・・・殺しがいがある!」ハレルヤキタ!!!
が名前を聞き出して満足したかのように、「後は任せたアレルヤ」と意識の下へもぐる。
 おまwwナンパしにきただけかよww

戦闘から15時間・・・やっと砲弾が止みエクシア、ヴァーチェは離脱するがバーチェがコーラサワー指揮する部隊に鹵獲される。
人革部隊もキュリオスを鹵獲。
オーバーフラッグス隊によるデュナメスの鹵獲にかかるが、先攻したジョシュアがやられる。
フォーメーションを変えながらもグラハムがデュナメスに特攻「まさに眠り姫だ・・・」と鹵獲。
 !!!!ぐら・・・はむ・・・。

エクシアはモビルアーマー:アグリッサを持って現れたサーシェスに対峙する。
 てか、あのプラズマフィールド・・・痛そうだよねー。走馬灯があらわれるくらいだもんな・・。

そして天から降る赤いGN粒子のビーム・・・アグリッサを貫き大破させる。
その姿は刹那が幼い頃見たあのガンダムと同じ・・・
「ガンダァーーーーーーーーーム!!!」


◎徹底的にガンダムやられ役・・・今まで「ガンダム強えー」状態から少しずつ状況が変わり始めました。
アレハンドロも動き出し「そんな気なんて無いくせに、大人は嫌いだね。」と何かに向かってつぶやくリボンズ様。何か臭う。

---------------------------------------------------------------------

第16話 「トリニティ」
(後半半分は1~現在までの戦闘に関する総集編です。)

*ガンダムスローネ アイン(1号機) 操縦者:ヨハン・トリニティ
*ガンダムスローネ ツヴァイ(2号機)    :ミハエル・トリニティ
*ガンダムスローネ ドライ(3号機)      :ネーナ・トリニティ +紫のHARO

新たなガンダム3期が降臨。
エクシアはドライに、ヴァーチェ・デュナメスはアインに、キュリオスはミハエルに助けられる。
それにより軍は撤退。ドライによるステルスフィールドで通信網が遮断される。

ハロによりスメラギたちに無事の知らせが入る。
「予報が外れて嬉しいこともあるのね」
 という言葉から、生還できないマイスターもいると踏んでいたようですね。常に最悪の事態。

太平洋第6ポイントへ向かうマイスターたち。
 なんだかMSがみんな項垂れているようにみえた、MSも疲弊しるしね。帰りは自動操縦でらくらくです。なんたって15時間戦闘のあとですから。

CB監視者:アレハンドロ・コーナーがAEU某所で他の監視者と協議を開始。
ファーストフェイズからの武力介入についての評価を述べる。
監視者はCBに対する否決権を行使できるが、ヴェーダの計画にも載っていない「ガンダム3機」を了承する方向で決定。
これをトリニティもヴェーダを通じて?閲覧中。
トレミーのマイスターと顔合わせするべくランデブーポイントへ向かう。

◎監視者会談の中に福助がいたよ!?Japan!??アレハンドロが黒いです。

----------------------------------------------------------------------

第17話 「スローネ強襲」
80年前・・・木星付近の壊れた宇宙船の中に入り込む人が2人・・・。なにか掘り出し物を探しているようだが、あるのは1人の遺体と廃棄されたものばかり。不意に浮遊している情報端末を手にする。これが紫のHAROだった。
 (小説補完によると、どうもここで純正の太陽炉が作られていたようです。)

トレミーのブリッジでトリニティについて協議をするロックオン、アレルヤ、ティエリアとクルーたち。
刹那は有事に備えエクシアで待機。

スローネがトレミーに着艦、対面を果たすマイスター。
ネーナが刹那にちょっかいかけたり、私たちは兄弟ですといったり、てめー妹に何しやがる!とかみついたり・・・。トリニティは中々ツワモノの模様。
ハロ(オレンジ)がHARO(紫)に向かって「ニイサン ニイサン」と呼びかけるが「ダレダテメー」と邪険にされる。「ニイサンキオクガ ニイサンキオクガ・・・」と壊れたように音声を発し流れていくハロ。
 この紫とオレンジのハロはイオリア時代からあるオリジナルのハロだって。長生き。

部屋を変えようというスメラギの提案に移動を始める彼ら。それを眺めながらティエリアが刹那に向かって、「初めて意見があったな。」  「何がだ?」  「口にしなくても判る」
 ティエリアまでもが電波に!!!ってまともの人居なかったけどさw(小説だと心理補完の分少しわかりやすかったです。本編だけじゃわかんねーよ。)

ブリーフィングルームでトリニティの答えにならない回答に苛立つティエリアは退席すると告げ部屋を出る。
 ミハエルの「女だったらほっとかないのによ。」という台詞。初めてティエリアの美形設定が生きた!!
ネーナも退屈だといいトレミーの散策に出るのに刹那を誘うが刹那のスルースキルの高さに苛立ち「わたしを怒らせたらダメよ!」と言い残し部屋を出る。
ネーナはティエリアしか入れないヴェーダのターミナルユニットへ侵入し機動させていた。
どうやって入ったかを問いただしても「普通にね」でかわされる。
 あの部屋に入れるって事は人外なのか?でもトリニティは「デザインベイビー」だし・・・ネーナだけ特殊加工なのかしら。2期で明かされることを祈る。

トリニティは引っ掻き回すだけ引っ掻き回し、彼らの母艦へと戻っていく。
そして、武力介入を開始する。

ユニオンMSWAD基地 
エイフマン教授によるガンダムの特殊基幹の解説
 ガンダムの動力が「トロポジカル・ディフェクト」を利用しているのならすべての辻褄が合う。
・・・・私にはわかりません:;
きっと判ったら「You have witnessed too much ・・・■」となるのかw
あなたは知りすぎたとばかりに、スローネ3期が現れ基地を破壊。エイフマン教授死亡。
カタギリも爆風に巻き込まれ重症。
グラハムたちが基地に着きスローネと対戦。ハワードがツヴァイに特攻をかけるもガンダムは強かった。
 教授ー!! ハワード・メイスーン!!!。゚(つД`゚)゚。亡くなり過ぎだ!!もっと教授の高説を聞いてみたかったです!
「何度私の顔に泥を塗れば気が済むんだ!がんだむっ!!」と怒れるグラハム。
 次回グラハムの大活躍の予感な18話!!

◎ルイスがスペインへイトコの結婚式の為帰郷。今なら言える!!ルイス!!帰っちゃダメ!!日本に居て!。゚(つД`゚)゚。
沙慈に「ちゅーして♡」というルイスが可愛い。

----------------------------------------------------------------------

今さら気付くが、感想じゃネーナ。各話のダイジェストとして長いだけだ。
しかし!!!書き出した書式は変えられない!!
と・・・・・・りあえず次18話から!間に合え間に合え間に合え!!!
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
08 09
プロフィール

Author:カナエ(kne)
現実逃避中!○年目!

ガンダム001期好きです

+++++++++++++++++++
*女性向けネタ・ネタバレ・声優ネタが含まれることがありますので苦手な方は全力でお逃げください!(苦情は受け付けない)一応反転してます
+++++++++++++++++++

関西圏にて視聴
(原作未読ばかり)
*鋼の錬金術師FA
*デュラララ!!
*おおきく振りかぶって
*WORKING!*さらい屋五葉
*荒川アンダーザブリッジ
*裏切りは僕の名前を知っている
*薄桜鬼

気分屋なので、途中で感想が途切れることがあります
書いてないのもあります

好きなもの
○漫画家:緑川ゆき、にざかな、あべ美幸、喜多尚江
○アニメ:ガンダム00(1期)、DTB、初期ジブリ系
○声優:神谷浩史、堀内賢雄、三木眞一郎
○音楽:菅野よう子、澤野弘之、川井憲次

++++++++++++++++++++++++
基本ロム専…中身がオッサン、超がつくチキン
足跡(稀にコメ・拍手)など残っていたら生暖かくみてやってください


詳しくはカテゴリの「はじめに」をご覧下さい

*TB、コメント等ご自由にどうぞ(内容にそぐわないものはご遠慮ください)拍手などお気軽に…
*御意見、誤字脱字、間違い等ございましたら、下のメルフォからおねがいします

【ちなみに月までの距離は約38万km】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

劇場版に期待!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。